2016年11月25日

サロンでワイン

先日は、あるサロンの生徒さん対象のワイン&お料理講座。
ロシアの方もいらっしゃいました。「グルジア(←現『ジョージア』)がワイン有名ですけど、もう同じ国じゃなくなったから…」と。 なるほど。
さて、今回は同じ品種の比べ飲み。
それぞれ味わいが異なる理由をご説明します。
値段と味わいの関係、自然派ワインの秘密まで、今日の講座も盛りだくさん

お料理は、
◇栃木県産牛のローストビーフ ジンジャーソース添え
◇柿と生ハムの柚子マリネとピクルスのサラダ
◇しめ鯖と菊のカルパッチョ風
◇クリームチーズボール -ラムレーズン、クランベリー、キャロットハーブ-
◇ハードなブルーチーズにハニーナッツとショコラ

「最初に飲んだときは薄いと思った1番のワインが、今飲むと香りがふくよか。時間が経つと変わるのねー」
「しめ鯖は、2番が合いますね!」

主催の神谷先生、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
ローストビーフジンジャーソース添え
【日記の最新記事】
posted by かとる at 12:41| 日記