2017年01月12日

「ワイン通信」について

こんにちは、かとるの辻です。
メールニュース「ワイン通信」を不定期で発行しています。
「どんなメールニュースなの?」とご質問があったので、ご参考までに以前出したものから抜粋してご紹介します。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ワインを贈るヒント】

ワインに詳しくない方が贈り物になさるときのヒントをご紹介します。

◆ヒントA:シャンパンを選ぶ
 大手シャンパンメーカーの製品はパッケージも美しいので、贈り物にお勧め。
 価格は数千円〜十万円ほど。ご予算に応じてお選びください。

◆ヒントB:肩書きで選ぶ
 ボルドー・メドック格付け、日本ワインコンクール金賞、評価ポイント100点…。

◆ヒントC:生産年で選ぶ
 お誕生年、入社年、結婚年、先方の会社の創立年…。

◆ヒントD:ワイン以外にする
 先方がワインマニアでかつお好みがわからない場合は「ワインは贈らない」のも選択肢のひとつ。

上記ご参考に、専門店でご相談なさってみてください。
いずれにしても、気持ちが伝わることが一番!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑といった感じで月1回程度、ゆるゆると出しております。

配信ご希望の方はinfo@katoru.jpに「メールニュース登録希望」として、お名前・メールアドレスをお知らせください。

☆いただいたメールアドレスは「ワイン通信」送信以外の用途では使用いたしません。
☆迷惑メールフィルタを設定されている方は「katoru.jp」のドメインを受信設定してください。
posted by かとる at 15:48| ワイン

2016年11月25日

サロンでワイン

先日は、あるサロンの生徒さん対象のワイン&お料理講座。
ロシアの方もいらっしゃいました。「グルジア(←現『ジョージア』)がワイン有名ですけど、もう同じ国じゃなくなったから…」と。 なるほど。
さて、今回は同じ品種の比べ飲み。
それぞれ味わいが異なる理由をご説明します。
値段と味わいの関係、自然派ワインの秘密まで、今日の講座も盛りだくさん

お料理は、
◇栃木県産牛のローストビーフ ジンジャーソース添え
◇柿と生ハムの柚子マリネとピクルスのサラダ
◇しめ鯖と菊のカルパッチョ風
◇クリームチーズボール -ラムレーズン、クランベリー、キャロットハーブ-
◇ハードなブルーチーズにハニーナッツとショコラ

「最初に飲んだときは薄いと思った1番のワインが、今飲むと香りがふくよか。時間が経つと変わるのねー」
「しめ鯖は、2番が合いますね!」

主催の神谷先生、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
ローストビーフジンジャーソース添え
posted by かとる at 12:41| 日記

ご夫婦でワインセミナー

かとるのワインセミナーは、主催者の方や御参加者のご希望に合わせて臨機応変、オーダーメード。

先日はセミプライベート・ワインセミナー。
ご夫婦で受講してくださいました。
ワインのお好み等を確認し、会話しながら進めます。
お二人ともメモをしっかりとって、とても熱心!
今後、ワインについての会話がご家庭で益々活発になりそうなご様子でした。

かとるでは、ワイン・料理に関する少人数やマンツーマンのプライベートセミナーも承っています。
お問い合わせは info@katoru.jp まで。(送信の際は@を半角に変更してください)
posted by かとる at 12:16| 日記